かわるビジネスリュックminiを使ってわかったメリットデメリット

かわるビジネスリュックmini メリットとデメリット アイキャッチ
在宅&通勤ワーカー
在宅&通勤ワーカー

在宅勤務と出勤どっちもあるから、通勤時の荷物増えたなぁ。最近はいつも使ってた通勤バッグに加えてPC用バックも持ち歩いているから、バッグ2個持ちだよ。二つも持ち歩いてると忘れちゃいそうだし、一つにまとめたい!

わるビジネスリュックminiが気になる人
わるビジネスリュックminiが気になる人

かわるビジネスリュックminiを通勤で使うと、便利なのかな?
実際に通勤で使ってる人が感じたメリットとデメリットを知りたい!

おぺぺないと
おぺぺないと

はい、どーも!

かばん大好きおぺぺないと(@openeightblog)です!

今回はこんな悩みを抱えている在宅ワーカーさんにオススメのかわるビジネスリュックminiを紹介します!

こんな人にオススメ!
  • 在宅勤務と出勤どっちもあるので荷物が多くなり、しかたなくバッグを2個持って通勤している人。
  • 通勤時に在宅勤務用のノートPCや充電器、マウス、書類などを毎日持って帰らないといけなくて、今までの通勤バッグの収納力だと物足りなくなってきた人。
  • かわるビジネスリュックminiを通勤で使ってみたいと思っている人
  • ビジネスで使えるリュックが欲しいと思っている人
本記事の内容
  • かわるビジネスリュックminiを使ってみて、よかったところと気になったところ(メリットとデメリット)の紹介
  • かわるビジネスリュックminiはリュック最大の悩みを解決できるのか?という期待について

僕は、平日は普通の会社員、休日は副業でガジェットブログを運営しています。
会社の勤務形態がコロナで大きく変わり、現在はだいたい週に4日は出勤、1日は在宅勤務となりました。

そんな状況になり、在宅勤務を始めてから通勤時に持ち歩く荷物が増えてしまいました。荷物が多いときは、カバン二個持ちのときもあります・・・。

在宅勤務と出勤が交互のときの荷物でも問題なく収納できるいいカバンないかなぁ、と思っていた中「かわるビジネスリュックmini」に出会いました。

使い勝手も良さそうですし、ビジネスシーンでも問題なく使えそうだと思い、実際にかわるビジネスリュックminiを購入しました。

いいビジネスリュックないかなぁと思っているあなたのために、開封してみた様子や、かわるビジネスリュックminiって何?といったことから、4ヶ月間実際に通勤で使用してみて感じたことを2記事にわたって紹介していきます。

今回の記事は、その中でも実際に使ってみて感じたメリットとデメリットについて紹介します。

この記事を書いてる私はこんな人
  • 在宅勤務と出勤(往復2時間・自転車と電車、バス通勤)どちらもある休日副業サラリーマン
  • 「かわるビジネスリュックmini」を実際に購入し、三ヶ月間通勤で使用し、現在も使用中
  • これまでは「ひらくPCバック」を5年間通勤カバンとして使用

それでは、本記事「かわるビジネスリュックminiを使ってわかったメリットデメリット」を見ていきましょう!

ちなみに、どこで購入しても値段はそこまで変わらないですし、ポイントがつく楽天で購入することをオススメします。

目次

かわるビジネスリュックminiの開封レビュー

かわるビジネスリュックminiの開封レビューや、実際に使ってみた様子は別記事「在宅・通勤両方ある人は「かわるビジネスリュックmini」が最適【開封レビュー】」で紹介していますので、そちらも合わせてご覧ください。

あわせて読みたい
在宅・通勤両方ある人は「かわるビジネスリュックmini」が最適【開封レビュー】 在宅勤務と出勤が両方あるために通勤時の荷物が多い人や、ビジネスで使えるリュックが気になっている人には、「かわるビジネスリュックmini」が最適です。実際に購入したので、開封の様子や特徴、実際に使ってみた様子などをレビューします。

かわるビジネスリュックminiを使ってよかったポイント10個【メリット】

まず最初に、かわるビジネスリュックminiを実際に通勤で使用してわかったメリットを紹介します。

かわるビジネスリュックminiのメリット
  1. ミニマルなデザインであること
  2. かゆいところに手が届く細かい配慮がある
  3. いざという時にちゃんとしたビジネスバッグにかわる
  4. メインポケットの収納力を増やせる安心感がある
  5. サイズ感がちょうどいい
  6. リュックにしては移動中の荷物の出し入れが簡単
  7.  重心がリュックの上の方にあるので、そこまで重く感じない
  8. リュックと自転車はとても相性が良い
  9. こだわりが詰まっているので、所有感が満たされる
  10. これだけこだわりのあるカバンなのにわりと良心的な価格である

では、それぞれ詳しく説明していきますね!

1. ミニマルなデザインであること

最初のよかったポイントは、「ミニマルなデザインであること」です。

かわるビジネスリュックminiの外観

スーパーコンシューマーの商品なので、かわるビジネスリュックminiのメインターゲット層はサラリーマンやガジェット好きなどのブロガー、YouTuberだと思います。

ですが、シンプルなデザインであるため、女性でも、男性でもビジネスマンでも学生でも持ちやすいと思います

女性でもレビュー記事を上げてる方も結構いました。

ミニマルでシンプルなデザインなので、飽きずに長く使えるというのも、良いポイントですね!

2. かゆいところに手が届く細かい配慮がある

次の使ってよかったポイントは、「かゆいところに手が届く細かい配慮がある」ということです。
かわるビジネスリュックminiにはこんな細かい配慮があり、個人的にはかなり使いやすいと感じてます。

◆細かい配慮①:さっと持つ時に便利な縦持ち用の持ち手がある。

会社について、荷物を出してからロッカーにしまうとき、カフェの席を移動したいときなど、この持手を使う機会は意外と多いです。

かわるビジネスリュックmini 縦持ち取手

◆細かい配慮②:キャリーバックにもつけられる。

僕はまだ使ったことはありませんが、数泊ある出張などに行くときも便利ですね。

かわるビジネスリュックmini キャリーバッグにつけた様子

◆細かい配慮③:南京錠(別売りです)を使うことでロックもできる。

もしかしたらあまり機会はないかもしれませんが、ついていて安心な機能です。ちなみにメイン収納のみだけです。

かわるビジネスリュックmini メイン収納に南京錠をつけれます

◆細かい配慮:④ビジネスバッグ用の取手をマジックテープで止めておける。

よく街で見かける他のメーカーさんのビジネスリュックは、横持ちの持手がブラーンとなっているものが多く、「うーん」と思っていたのですが、かわるビジネスリュックminiはマジックテープで留めれるので、リュックとして使っていてもスッキリ見えるのでGoodです。

かわるビジネスリュックmini 横側面写真

◆細かい配慮⑤:コアポケットの内側がふわふわな素材なので、ガジェットをそのまま入れても安心。

ガジェット好きは嬉しい配慮です。カメラのレンズをそのまま入れていても安心です。

3. いざという時にちゃんとしたビジネスバッグにかわる

次の使ってよかったポイントは、「いざという時にちゃんとしたビジネスバッグにかわる」ということです。

かわるビジネスリュックmini 横持ち

コロナ禍の今でも、たまに取引先に訪問することは今でもあります。

自転車通勤なので、普段はリュックが良いのですが、出張先に行くときはリュックよりも、フォーマルな横持ちのビジネスバッグが必要になります。そんなときに、かわるビジネスリュックminiの持ち方を変えれるこの機能はとても便利です。

もしリュックでも出張先の方は気にしてなくても、自分が気になると、仕事に集中できなくなってしまいますよね。

また他には、かわるビジネスリュックminiはきれいな直方体形状ですので、横置き収納ができます。会社のロッカーや自宅で収納する時にも地味に便利です。

おぺぺないと
おぺぺないと

普通のリュックだと、平置きになってしまうので、どうしても場所をとりますよね。横置きができると収納もスッキリしますよ!

4. メインポケットの収納力を増やせる安心感がある

次の使ってよかったポイントは、「メインポケットの収納力を増やせる安心感がある」ということです。

かわるビジネスリュックminiには、使用用途によってメインポケットの収納量を変えることができるという、特徴があります。

かわるビジネスリュックmini コアポケットを使っているとき
かわるビジネスリュックmini コアポケットを使っていないとき

このように、メインポケットの収納量ををいざというときに増やすことができるのは、やはり安心感があります

ふだんはそんなに荷物を持ち歩くことはないので、メインポケットはガラガラなことが多いですが、会社や出張先で荷物が増えてしまった時などにとても便利だと思いました。

僕の場合は、会社からの帰りで急に持って帰らないといけない荷物が増えた時に、何度か助けられました。

他には、YouTubeなどで紹介されていた事例ですが、大きめの三脚を入れる時といったシーンでも活用しそうですね。

5. サイズ感がちょうどいい

次の使ってよかったポイントは、「サイズ感がちょうどいい」ということです。

かわるビジネスリュックmini 背負ってみた様子

かわるビジネスリュックminiは大きすぎず、小さすぎず、とてもちょうど良いサイズ感だなと思います。

miniがついていない「かわるビジネスリュック」は出勤バッグとして使うには少し大きいような印象だったので、miniを見つけたときは「これだっ!」と思いました。

ふだんは6割くらいの収納使用率で使っていますが、いざというときのために収納が空いていると、心にも余裕が持てる気がします(笑)

思っているよりもはいりますし、構造がしっかりしていますので、荷物を入れなくても、入れててもバッグのシルエットが悪くなることが無いのもGoodポイントです。

また、メイン収納部がキャリーバッグのような構造になっていることもあってか、「この量は無理かな…?」という状態でも意外と大丈夫だったりします。

6. リュックにしては移動中の荷物の出し入れが簡単

次の使ってよかったポイントは、「リュックにしては移動中の荷物の出し入れが簡単」ということです。

かわるビジネスリュックminiは、コアポケット(二階部分)とメイン収納(一階部分)別れています。このコアポケットは普通のリュックに比べると、アクセスしやすい構造になってます。

かわるビジネスリュックmini コアポケットへのアクセス

実際に使ってみると分かるのですが、写真のようにカバンを手前に持ってくるだけですぐにコアポケットにアクセスすることができますよ。

僕は定期入れやキーケース、ワイヤレスイヤホンなど、移動中に頻繁に出し入れするものをコアポケットの入り口付近に入れてます。入口付近に入れておけば、移動中でも手を突っ込んで、ガサゴソと探すだけですぐに荷物を取り出せます。

以前通勤バッグだったひらくPCバッグでは、正面にあるパンチレザーの収納部に、定期やワイヤレスイヤホンを入れていました。通勤バッグをかわるビジネスリュックminiに変えようと思ったときに、移動中のアクセスのしにくさが懸念点の一つだったのですが、コアポケットがあったおかげで、そこまで不便なく使えてます

また、iPadを入れれるポケットには本も入るので、通勤時の読書も便利でした。

かわるビジネスリュックmini 本も入ります

7. 重心がリュックの上の方にあるので、そこまで重く感じない

次の使ってよかったポイントは、「重心がリュックの上の方にあるので、そこまで重く感じない」ということです。

普通のリュックは荷物が下に貯まる構造になっているので、重心が下に行きます。

しかし、かわるビジネスバッグminiは、基本的にはまずはコアポケットに荷物をいれ、必要に応じてあふれた荷物をメインポケットに入れる、というものになると思います。

すると、かばんの上の方(コアポケット)に荷物が比較的多く入っているため、かばんの重心が若干上にきます。

そのおかげか、以前の通勤バッグよりも荷物量が増えているのですが、そこまで重くなった感じはありませんでした

かわるビジネスリュックminiの重心イメージ
一般的なリュックとかわるビジネスリュックminiの重心のイメージ

8. リュックと自転車はとても相性が良い

次の使ってよかったポイントは、「リュックと自転車はとても相性が良い」ということです。

今までショルダーバッグばかり使っていたため気がつきませんでしたが、自転車通勤の方はリュックにした方ががいいと思います。

自転車乗りを趣味にしている友達から聞いたのですが、自転車に乗ってるときに、荷物が左右に振れると、疲れやすくなってしまうみたいです。

そういう意味では、自転車通勤の人にもかわるビジネスリュックminiはオススメできます

おぺぺないと
おぺぺないと

かわるビジネスリュックminiだけのメリットではなく、リュック全般に言えるメリットかもしれませんが。笑

9. こだわりが詰まっているので、所有感が満たされる

次の使ってよかったポイントは、「こだわりが詰まっているので、所有感が満たされる」ということです。

スーパーコンシューマーで企画・開発された商品の中には、その開発過程を公式ブログで公開されています。そのブログを読んでいると、企画・開発に関わった人のこだわりを知ることができます。

スーパーコンシューマー / SUPER C...
かわるビジネスリュックminiができるまで かわるビジネスリュックminiの製作ストーリー!開発裏話です。ビジネスシーンに最適のリュック!大人気の「かわるビジネスリュック」は「普段使いには大きすぎる」という声...

そんなこだわりを知っているからか、なにも思い入れのないバッグで感じることはできない「なんだか、いいかばんを買ったなぁ・・・」という感覚が満たされる瞬間がありました

もしかしたら、自分がしっかり調べて納得して購入した商品だからかもしれませんね。

そういう意味では、開発過程から、商品の特徴を丁寧に紹介しているスーパーコンシューマーの製品は、こういう「所有感」を感じやすい商品なのかもしれません

おぺぺないと
おぺぺないと

ちなみに僕は「かわるビジネスリュックminiを使いたいがために、早く出勤したい!」みたいな謎の気持ちが出たりもしました。笑

10. これだけこだわりのあるカバンなのにわりと良心的な価格である

最後の使ってみてよかったポイントは、「これだけこだわりのあるカバンなのにわりと良心的な価格である」ということです。

価格は24,800円(2022/04/24時点)となっており、人によって高いと感じる人も、安いと思う人もいると思いますが、個人的には仕事で使うカバンとしてはちょうど良い価格かなと思います。

値段に見合った機能や素材感ですし、コスパは十分良い商品だと思います。
安すぎると、耐久性や使い勝手が犠牲になると思います。

仕事で使うモノは、多少お金がかかったとしても、良いものを購入した方が良いと考えています。

かわるビジネスリュックminiを使って気になったポイント8個【デメリット】

次に、かわるビジネスリュックminiを実際に通勤で使用して気になったポイントを8個紹介します。

かわるビジネスリュックminiの気になるところ
  1. 小物を入れるスペースが少ない
  2. 移動中のアクセスはコアポケットとiPad収納ポケットのみ
  3. 状態によってはかばんの形が若干崩れてしまう
  4. 重い荷物をいれると後ろに転びそうになる
  5. 肩ベルト調整ベルトの余りが気になる
  6. 移動中にコアポケットを閉めるのに少しコツがいる
  7. 厚めのノートPCを入れるとフラップが閉めにくくなる
  8. 背負った時に肩ベルト収納ポケットが背中に当たって気になる

では、それぞれ説明していきます!

1. 小物を入れるスペースが少ない

最初の、使って気になったポイントは「小物を入れるスペースが少ない」ということです。

ある意味、ミニマルで良いということもあると思いますが、個人的にはもう少し小物入れのスペースがあってもよかったのかな、と思いました。

僕は、ワイヤレスイヤホンや、モバイルバッテリー、充電ケーブル、マウスといった、細々としたガジェット類や、ティッシュ、予備のマスクなどの小物を持ち歩いています。

これらをそのままコアポケット(二階部)に入れるのはいまいちスマートではありません。

また、ペンをさっと取り出したいタイミングがあるのですが、ちょうどよいペンの収納場所が無いことにも困りました。

前のカバンのひらくPCバッグは小物スペースも多くかなり便利だったので、対照的にかわるビジネスリュックminiは小物スペースがなく、最初は少し困りました。

その対応策としては、ガジェットポーチを使うのが良いと思います。

僕は、無印良品のガジェットポーチを使っています。

無印良品のガジェットポーチ
無印良品のガジェットポーチ

こちらから購入できます。
ポリエステルガジェットポーチ | MUJI 無印良品 公式オンラインショップ

無印良品なら店舗でもオンラインショップでも購入できますし、価格も990円(2022/04/24現在)と購入しやすい金額ですので、オススメです!

ちなみに、ペンもひとまずガジェットポーチの中に入れています。

おぺぺないと
おぺぺないと

かわるビジネスリュックminiの良いペン収納場方法があれば、Twitterかコメントで教えてください!

2.移動中のアクセスはコアポケットとiPad収納ポケットのみ

次の使ってみて気になったポイントは「移動中にアクセスできるのは基本的にコアポケットとiPad収納ポケットのみ」ということです。

かわるビジネスリュックmini 移動中にアクセスできる場所
基本的には移動中にアクセスできるポケットは、コアポケットとiPad収納ポケットのみです。

メイン収納は背中から下ろさないと開けられませんし、貴重品ポケット、PCスロットはフラップを開けないといけません。

PCは移動中に取り出すというシーンはあまりないので、問題ありません。

ですが、コンビニに入って財布を取り出して、というシーンの場合を考えると、貴重ポケットに財布を入れておくのは、アクセスのしやすさの観点からすると、あまり良くないでしょう。

その対策としては、財布をコアポケットに入れるか、スマホ決済サービスなどを使うことをオススメします。

僕は移動中に出し入れした荷物は全てコアポケットに入れているので全然問題ありませんが、移動中にメイン収納から荷物を取り出したい人には、かわるビジネスリュックminiはあまりおすすめできないかもしれません。

3.状態によってはかばんの形が若干崩れてしまう

次の使ってみて気になったポイントは「状態によってはかばんの形が若干崩れてしまう」ということです。

コアポケットのみに荷物が入っている状態で、縦に立てかけて置いておくと、若干反ったような形になってしまうことがありました。

かわるビジネスリュックmini 縦置きすると若干反る
ずーっと縦置きしておくと、重心が上にあるので、若干傾いてきます。

このように形が崩れて、変な癖がついてしまうのを避けるため、普段置いておくときは、縦ではなく、横置きしておくことをオススメします。

かわるビジネスリュックmini を保管しておくときは横置きをオススメ
使わない時は横置きがオススメです。

4.重い荷物をいれると後ろに転びそうになる

次の使ってみて気になったポイントは「重い荷物を入れると後ろに転びそうになる」ということです。

メリットでも説明しましたが、普通のリュックに比べて重心が上にあり体から離れるため、荷物が重いと後ろに引っ張られる感覚がありました。

感覚のみで実際は転んだりはしていないので、大丈夫かと思いますが、気になる人はいるかもしれません。

またこの違和感を感じたのは、僕は最初の1週間だけでしたので、慣れてくると全然気にならないでしょう。

5.肩ベルト調整ベルトの余りが気になる

次の使ってみて気になったポイントは「肩ベルト調整ベルトの余りが気になる」ということです。

かわるビジネスリュックmini 肩紐のあまり
肩ベルトの調整ベルトはこんな感じで余っています。

肩ベルトには、長さを調整するためのベルトがついていますが、買ったままの状態だと写真のようにびろーんとなっています

すぐに長さを調節できるようにあえて固定してないのかもしれませんが、僕の場合は一度調整してしまえば、基本触ることはありません。

僕のようにどうしても気になる、という方のために対策をご紹介しますね。

その対策とは、mont-bellの「テープクリップ20mm」という商品を使って留めてしまうということです。

monbelのテープクリップ20mm
mont-bellのテープクリップ20mmです

テープクップをつかって実際に調整ベルトを留めてみると、こんな感じになります。

かわるビジネスリュックminiの肩紐の調整ベルトを留めた様子

ビフォーアフターはこんな感じです。テープクリップで固定するだけで少しスッキリしますね。

かわるビジネスリュックmini 肩ベルト固定前
テープっクリップで固定する前
かわるビジネスリュックmini 肩ベルト固定後
テープクリップで固定すると少しスッキリしますね

参考にさせていただいたYouTube動画やブログを載せておきますね。

ビルドンブング
リュックの余った紐を固定するmont-bellのテープクリップ - ビルドンブング リュックを使っていると、肩紐の長さを調節するために長めに作られた紐が、だらんと垂れ下がるのが気になる。 親切なリュックは、その紐を束ねるバンドがついていたりする...

テープクリップ20mmはmont-bellの直営店かオンラインショップで購入できます。

ここから購入できます
mont-bell テープクリップ 20mm | mont-bell公式オンラインショップ

直営店だと、136円(2022/04/24現在)で購入できますし、mont-bell会員なら送料無料のようですので、こちらで購入することをオススメします。

おぺぺないと
おぺぺないと

僕は公式オンラインショップに気づかずに、Amazonで購入してしまいました。

Amazonの方は544円(2022/04/24時点)とやや割高ですが、「mont-bell会員になるのが面倒くさいよ!」という方はそこまでボッタクリ価格ではないので、Amazonでも良いでしょう。

created by Rinker
モンベル(mont-bell)
¥440 (2022/12/04 12:18:35時点 Amazon調べ-詳細)

6.移動中にコアポケットを閉めるのに少しコツがいる

次の使ってみて気になったポイントは「移動中にコアポケットを閉めるのに少しコツがいる」ということです。

かわるビジネスリュックminiは移動中にコアポケットから荷物を取り出す際、かばんを右肩だけにかけたまま、くるっと回して前に持ってくることになります。

かわるビジネスリュックmini コアポケットへのアクセス
移動中にコアポケットから荷物を取り出す場合はこんな感じに持ち替えます。

コアポケットのL字ファスナーを途中まで開け、手を突っ込み荷物を取り出す、というふうになると思います。

実際に使ってみると、このL字ファスナーを閉めるときにファスナーが引っかかってしまい、閉まりにくいなと感じるタイミングが何回かありました

ひっかからないように右手でカバンをおさえながらだと、閉めやすくなります。

すぐに慣れてしまうので、そこまで問題にならないかもしれませんけどね。

7.厚めのノートPCを入れるとフラップが閉めにくくなる

次の使ってみて気になったポイントは「厚めのノートPCを入れるとフラップが閉めにくくなる」ということです。

かわるビジネスリュックmini フラップが浮いてる様子
荷物をたくさん入れすぎるとフラップが浮いてしまいます

地味ですが、気になったので紹介します。

僕が使ってる仕事用のノートPCはPanasonicのlet’s noteです。let’s noteは丈夫でバッテリーもそこそこ持つのですが、その分筐体が厚くなっています

上の写真は、let’s noteをPCスロットにいれて、貴重品ポケットに薄い財布と自宅の鍵を入れた状態です。

フラップを閉められないことはないのですが、閉めるのに少しだけ苦労するのでちょっと面倒やな、とと感じます。

厚めのノートPCを持ち歩きたい、貴重品入れに荷物を多く入れたい、という方は少し注意してみてくださいね。

8.背負った時に肩ベルト収納ポケットが背中に当たって気になる

かわるビジネスリュックmini メイン収納開ける前
背負ったときに肩ベルト収納ポケットが背中にあたってしまいます

最後の使ってみて気になったポイントは「背負ったときに肩ベルト収納ポケットが背中にあたって気になる」ということです。

これも細かいところですが、気になる人はいるかもしれません。

背負い心地に重点をおいた本格的なリュックや、前モデルのかわるビジネスリュックには背負いごこちでは負けると思います。

基本的にはリュックとしてしか使わないし、背負い心地を重視する!という方は別のリュックを選んだ方が良いかもしれません

かわるビジネスリュックminiをオススメできる人とできない人

変わるビジネスリュックminiを4ヶ月以上使って分かったメリットとデメリットを元に考えた、かわるビジネスリュックminiをオススメできる人はこんな感じです。

かわるビジネスリュックminiをオススメできる人
  • シンプルでミニマルなデザインのビジネスリュックを探している人
  • 出勤と在宅を繰り返しているため、通勤時の荷物が多かったり、荷物がたまに増える人
  • 普段はリュックが良いが、たまに出張でお客さんと会う機会がある人
  • 自転車、電車、バス通勤の人
  • 移動中に荷物の出し入れが多いが、リュックが欲しい人

次に、かわるビジネスリュックminiをオススメできない人はこんな感じです。

かわるビジネスリュックminiをオススメできない人
  • 通勤時の荷物が少なく、リュックを持つまでもないという人
  • 車通勤の人
  • 移動中にメイン収納から荷物を出し入れする頻度が多い人
  • 基本的にはリュックとしてしか使わず、背負い心地を重視している人
  • リュックの背負い心地を重視してる人

かわるビジネスリュックminiはリュックの最大のデメリットを解決できる可能性がある?

最後に、僕がこのかわるビジネスリュックminiにこっそり期待していることを紹介します。

その期待していることとは、ビジネスリュックの中では「背中の通気性が良さそう」ということです。

僕が今まで感じていた、リュックの最大のデメリットは「夏にリュックを使うと背中が汗でビショビショになる」ということです。

僕は割と汗っかきで、夏にリュックを背負うと、ほぼ確実に背中が汗でビショビショになってしまいます。

背中がメッシュになっていたりと、対策してある商品もあるのですが、背中の通気性についていまいち効果を感じられませんでした。

そんなこともあってか、今までメインバッグとしては基本的にショルダーバッグタイプのものを選んでいました。

今まではリュックを選ぶことはあまり無かった僕が、かわるビジネスリュックminiは、背中の通気性の問題を解決してくれるんじゃないか?と期待してます。

その期待とは、かわるビジネスリュックminiは背中に隙間ができるようになっており、通気性が他のリュックにくらべて良いんじゃないか、ということです。

かわるビジネスリュックminiのPCスロットは背中と反対側にあります。

荷物の中でもPCは特に重いものであるため、リュックの重心が体から離れます。

すると、自然とリュックと体の間に微妙な隙間ができます

かわるビジネスリュックmini は普通のリュックと比べて隙間がある
写真ではわかりにくいですが、背負ってみると隙間がある感じがします。

隙間ができると通気性が良くなるので、背中に汗をかきにくいんじゃないか?という考えています。

夏のリュックで背中が汗でビショビショになる問題を解決できるのは、個人的にはかなりイノベーションなことなので、今後すごく楽しみです。

使い始めたのが冬だったので、まだ実際に試してませんので、また夏になったら再レビューしたいと思います。

おぺぺないと
おぺぺないと

早く夏にならないかなぁ(笑)

さいごに

かわるビジネスリュックminiは、個人的には大満足な商品でした。

ビジネスリュックジャンルでは最有力候補ですので、ビジネスリュックを探している方は、ぜひ候補に入れてみてください。

本記事がビジネスリュックを探している方の参考になれば幸いです。

気になる点が全くないわけではありませんが、それを超えるメリットがたくさんありますので、オススメできると思います。

それでは、また気がついた点があればまた記事にしたいと思います。

おぺぺないと
おぺぺないと

ではでは〜

かわるビジネスリュックminiで快適な通勤を!

おぺぺないと(@openeightblog)でした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次